2012年12月16日日曜日

interview : Seimei & Taimei


  • 二人のこれまでの経緯について。(海外の暮らしや育った環境とか)
Tell us about your experience living in the Netherlands.

生まれてすぐ、家庭の事情でオランダに12年ほど住んでいました。
アムステルダム郊外の、のんびりとした環境で育ちました。
当時は意識していませんでしたが、クラブミュージックの本場であるため、ラジオなどで日常的にそういった音楽に触れることが多かったと思います。
We have been brought up in a small suburban city near Amsterdam for 12 years.
As you know the Netherlands is the center of Dance music scene, so we often listened these kinds of music through the radio.

  • 影響を受けた音楽、アーティストを教えて下さい。
Tell us the artists or music that influenced you.

オランダから帰国後、テクノを中心にあらゆるエレクトロニックミュージックを聴き漁っていて、Ken IshiiJoris Voornなど、デトロイトテクノ色の強いアーティストに惹かれました。
それから、ダッチトランスが好きになって、ユーロトランスにはまり、Armin van BuurenPaul van Dykのラジオショーなどを通じて最新のトランスをチェックしたりしていました。
Dubstepに関しては、兄のSeimeiが、SkreamRuskoの動画やミックスに衝撃を受けて、始めました。世代的にも、音楽を聴き始めた頃が、まさにKitsuneEd Bangerといったエレクトロ全盛期だったので、そこからのつながりもあったと思います。
After arriving Japan in 2006, we started listening to any types of electronic music, and especially we loved artists who have a Detroit techno flavor like “Ken Ishii” and “Joris Voorn”.
Then, we changed our style to Trance music, because we were obsessed by Dutch Trance which was a trend of at that time. “Armin van Buuren” and “Paul van Dyk” are still our heroes.
And as a Dubstep duo, firstly Seimei was shocked by the Youtube videos of “Skream” and “Rusko” in early 2010. In our generation, Electro sounds are very familiar, so when we first listened to Dubstep, we treated it as a kind of Electro music.


  • 二人から見た、U20のダブステップシーンはどうですか?
How do you feel young Dubstep scene in Japan?

正直なところ、狭義的なDubstepに限定すると、僕らのほかに20歳以下の国内アーティストを見たことがないです。 私たちが主宰するネットレーベル『TREKKIE TRAX』には優秀な十代のトラックメイカーが何人かいますが、Dubstepにこだわって活動しているアーティストはいないと思います。
しかし、ベースミュージックやエレクトロ色のあるDubstepに幅を広げれば、『Miii』や『Banvox』といった同世代を代表する素晴らしいアーティストたちがこれからの日本のシーンを引っ張っていく存在になっていくのだろうと思います。
To be honest, we’ve never seen other teenage artist making Dubstep in a narrow sense. Although our own label “TREKKIE TRAX” has some talented teenage artists, there is no Dubstep creator.
However, if the Dubstep includes Electro style sound, we know bunch of remarkable teenage artists such as “Miii” and “Banvox”. They are our good friends, and we believe that they will lead Japanese club music scene in the future.

Seimei & Taimei


また、日本全体のダブステップシーンはどう見えますか?
What do you think about Japanese Dubstep scene?

クラブに出入りするようになってリアルなシーンを見られるようになったのが、今年に入ってからなので、それ以前のシーンと比較することはできませんが、世代を問わず各々がシーンを広めようと活動していると思います。
また、Seimei & Taimeiがトランス・テクノを通じてDubstepを始めたように、ヒップホップやジャングル、レゲエ、果てはノイズなど、様々なフィールドからDubstepのシーンに入ってきた人々が多いので、そういった所がハイブリッドで面白いです。
Actually, we were allowed to enter to the club in this year, so it is impossible to compare to previous Japanese Dubstep scene. But we think now every artist is trying hard to spread their sounds and the scene, regardless of age.
Moreover, we really enjoy diversity of Dubstep music. As above, like Seimei & Taimei has been listening to Trance or Techno, on the other hand, there are so many artists who have listened various types of music before they started Dubstep. I know the DJ came from HIPHOP and Reggae scene which are very different from our former field. And do you know? The Japanese legend Goth-Trad used to be a noise music artist!! Dubstep is so hybrid, we like it so much.
Taimei

  • 制作ツール、ソフトを教えて下さい。
Tell us about your equipment or tools.

制作は、SONARで、主なシンセは既存のものと、フリーのシンセを使っています。
全てソフトシンセで作っていますが、これからはハードシンセも使ってみたいと考えています。
We compose our music by SONAR, using various software sythes.
Now, we are considering using a hardware synth to broad our music style.

  • 制作は二人でアイデアを出し合ったりして作るんですか?
How do you make track? Who gives the idea?

トラックメイキングはTaimeiが担当ですが、SeimeiがアイデアやDJからみた意見を出すこともあります。
Basically, Taimei composes but sometimes Seimei gives ideas from DJ’s aspect.

Seimei

今後のリリース、活動について、どのような考えを持ってますか?
Tell us about your future plan.

今後もリリースはもちろん、『TREKKIE TRAX』についても活動を展開させていこうと考えています。ネットレーベルですが、ネットのシーンだけでなく、しっかりと現場でかかるトラックをリリースしていきたいです。
また、同世代のDJたちと行っている『MINK@中目黒Solfa』がレギュラー化されるので、若いDJたちがどういったプレイをするのか気になる人は、ぜひ遊びに来てください。
他にも、『TREKKIE TRAX』のレーベルパーティーなど、様々なイベントでDJさせてもらう事になっているので、チェックしてみてください。
あとは、来年以降、Seimei & Taimeiとして、何らかの形でフィジカルリリースできたら最高ですね。
Of course we are the label owner of “TREKKIE TRAX”, so now working for the new release from the label. Actually it is an internet label, but our intention is to release the track which will be played by the good DJs and in the good clubs.
In addition, my friend DJ Shiso’s party “MINK @ Solfa, Nakameguro, Tokyo” will become a regular event, so if you are interested in young DJs in Tokyo, please come to the party.
Lastly, if possible, we would like to release our tunes by vinyl or CD in the next year.

Seimei & Taimei Soundcloud

1 件のコメント: